読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・しかくまにあ

資格と投資と趣味と

【FF15】 プレイ日記4日目 ―いろんなイケメンが登場の巻―

前回は王の墓で2つ目の力を受け継いだところまででした。

shikaku-mania.hatenablog.com

とにかく大将軍が怪しい路線で行きますよ僕は。

 

荒野の野営地

護衛軍の女子(名前がわからん)に話しかけろと言われたので野営地に戻ります。マジでもう誰が誰やらわからん。なんかダスカに向かう?どこ?とりあえず地図に目的地が記されたので向かいます。もはや、目的マーカーに向かって走るゲーと化しております。

 

北ダスカ封鎖戦

ダスカに到着したら「2手に分かれて挟み撃ちだ!」という話に。2手という割にはノクトと将軍、あとその他らしい。それは2手なのかという疑問はさておき、これは将軍と帝国軍にノクトたちが挟まれるという罠なのでは!と思ってしまう、将軍は敵と思い込んでいる僕

まあ、そんなことはなかったんですけどね。まだ猫かぶってるな将軍!(思い込み)猫かぶり将軍とぐいぐい奥へ進んでいくと、グラディオ達と合流。挟み撃ち?してないよね?

と、そこにボス登場。お前誰だイケメン。いままでいたか?イケメン?将軍とは顔見知りらしく、よくぞ逃げ出したな、とか言ってます。モブ感あるけど大丈夫かイケメン。ていうか、王子生きてるけどツッコミはなしなのかな?

こいつも猫かぶり将軍の大活躍により撃破。何しに来たのイケメン。そして、僕、ここまで何しに来たんだっけ?

 

ニフルハイム帝国(CHAPTER2終了)

場面変わってニフルハイム帝国。何やらお偉いさんが話をしています。

銀髪のイケメンが将軍みたいですね。お前が軍を動かしているとか言われてるので。このイケメンは後半こっちの味方に付いてくれそうな匂いがします。匂いだけです

と、ここでCHAPTER2が終了。CHAPTER1はいつ終わったんでしたっけ…w

 

本日は短いですがここまで!

 

 

広告を非表示にする