続・しかくまにあ

資格と投資と趣味と

資格試験のはじめかた・たのしみかた

先週の簿記試験、受けられた方はお疲れ様でした。

僕はといえば、洗濯をした後はFF15の体験版をやっておりました。勉強する気、ないのかよ。

さて、そんな僕もそろそろ2017年6月試験に向けてちょろちょろ動いていかないとなぁと思いつつ、今週当たりから簿記を思い出す作業をしようと思っております。

本日は、やる気を高める意味でも、資格試験をしていくうえで何が楽しいのか、何から始めればいいのかを僕なりにまとめたいと思っています。つらいこともあるけど、楽しいこともあるんだぜというのを思い出して、また今日から頑張っていく所存。

資格試験、挑戦したいけどめんどくさいし、何からやればいいかわからんちん!という方も、僕と一緒にずぶずぶ沼にはまりませんか。

資格試験は何のために受ける?

まずは、これが定まらないことには何事も始められませんね。いくつか上げてみます。

 

資格を取って給料を上げたい、仕事にしたい

これはまっとうな理由ですね。資格を取ればお賃金が上がる会社にお勤めであれば、これをモチベーションにやれば頑張れると思います。

また、資格がないとできない仕事をしたい。医師?弁護士?教師とか?この辺は社会人が仕事しながらとるような資格じゃない気がしますね。今回の資格談義からはちょっと外れそうです。

税理士とかなら仕事しながら、という人もぎりぎりいそうですね。

 

一目置かれたい、すごいって言われたい

こういうのもありそう。承認欲求っていうの?僕も若干あります。いや、結構あるかもしれないけど。

 

達成感がほしい

僕。これ、僕。

パズルとか、クイズとかそうなんですけど、わかったぜFuuuu!!!!っていうのがすごい好き。

できたー!うかったー!やったー!すごい俺!!!っていうのがね、ほしいんです。自己満の世界。

 

資格試験、受ける理由もあんまりないなぁとか思ってるあなたは、一度何か受かってみるといいです。ハマるよ。

 

資格試験は何がたのしいの?

おべんきょうがすきなんですか?っていうね。嫌いだよ?まじでまじで嫌い。もう、苦痛でしかないんですよ。

仕事おわったやっほーいからの、帰ったら勉強しなきゃ…。のしんどい感じ。嫌いですわー。

でも、やっぱり受かったときはうれしいので。そのためにやっている感じですね。

あとは、計画を立てるときと、参考書選ぶときはむっちゃ楽しいです。家電を買うときの感覚に似ている。これだけ、この期間にやると受かるぞー!っていう計画を立ててる時が一番楽しいかもしれないですね。

まあ、計画通りに勉強できたためしはないですけど。

 

なにから始めればいいの?

ここまで読んで、資格試験やってみようかな、と思ってくれた人!いるか分かんないですけど!とりあえず、何か受けてみよう!

僕のおすすめは、情報が好きなら「基本情報処理技術者」。国家資格だし、1か月も勉強すれば受かる(と思う!)のでお手軽です。ちょっと厳しいな、と思ったら「ITパスポート」もおすすめ。基本情報の下位互換です。

文系なら「簿記3級」。せっかくなら「簿記2級」にも挑戦してみるとよいです。国家資格ではないですが、簿記ぐらい知っておいても損はないですよ。

こんな記事も書いてますので、ご参考に。

shikaku-mania.hatenablog.com

 

まとめ

今回は、僕のモチベを上げるためかつ、資格試験友達を増やしたくてこんな記事、書いてみました。

ブログで資格試験の受験状況とか書いてもやる気になる(かもしれない)と思いますので、ぜひブログもはてなで立ち上げて、僕とお友達になりましょう!

 

では!僕は簿記1級をがんばります!