読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・しかくまにあ

資格と投資と趣味と

【簿記】 簿記2級と3級は50時間と5,000円で確実に仕留める

簿記1級の試験の前に、簿記2級合格記をまた性懲りもなく上げてみることにします。簿記簿記。

簿記2級まではよかったなあ。

はじめに

2015年2月期の日商簿記試験2級・3級を受け、一発で合格しました。所要勉強時間は44時間でした。これから簿記試験に挑戦する方々の参考になればいいなと思い、僕が勉強した内容を紹介したいと思います。

尚、簿記試験は2級と3級を同時に受けることをお勧めしています。2級の勉強は、3級の問題演習をするより3級試験に効果的です。ぜひ、同時取得を目指してください。

 

勉強に必要な参考書・問題集

まずは、参考書と問題集(+過去問)を揃えましょう。

3級編

参考書・問題集はこれ1冊でOKです。

スッキリわかる 日商簿記3級 第6版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記3級 第6版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

 

過去問はこれでOKです。

スッキリとける 日商簿記3級 過去+予想問題集 2015年度 (スッキリわかるシリーズ)

スッキリとける 日商簿記3級 過去+予想問題集 2015年度 (スッキリわかるシリーズ)

 

 上記シリーズは簿記試験界隈では有名みたいです。これやっときゃOK的な。騙されたと思って上記2冊でやってみてください。1冊1,000円とお手頃なのもよい。計2,000円で受かります。

2級編

2級も同じシリーズでOKOK。2級は商業簿記と工業簿記があるので、両方買いましょう。

 商業簿記

スッキリわかる 日商簿記2級 商業簿記 第7版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記2級 商業簿記 第7版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

 

工業簿記

スッキリわかる 日商簿記2級 工業簿記 第4版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記2級 工業簿記 第4版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

 

 過去問も同シリーズで。

スッキリとける 日商簿記2級 過去+予想問題集 2015年度 (スッキリわかるシリーズ)

スッキリとける 日商簿記2級 過去+予想問題集 2015年度 (スッキリわかるシリーズ)

 

 簿記2級も各1,000円。計3,000円で受かりますよ!

 

勉強方法

参考書を揃えたら、3級から手を付けていきましょう。目安は僕が実際におよそかかった時間です。

①参考書を読みながら、章ごとの問題を解く(目安:6時間)

上記で紹介した参考書には本の最後に問題集が付いています。これを、1章読んだら1章分の問題集を解く、といったようにしながら参考書を読み進めていきましょう。

問題集でわからない問題があったらすぐ答えを見てOKです。ここでわからない問題は分からないんじゃなくて知らないのです。知らなければ考えても解けません。どんどん答えを見て納得したら、先に進んでいっちゃいましょう。

②チェックテストを解く(目安:1時間)

次に巻末付録のチェックテストを解きます。これは答えを見ずにやってみてください。どのくらい覚えているかがわかります。1時間くらいで答え合わせまでできるはず。

③もう一度見直す(目安:2時間(僕はやってません))

チェックテストで50点取れなかったら、外したところを中心に章末問題をもう一度やった方がいいです。

70点あれば合格ですので、この段階で50点取れれば、簿記2級の勉強で後20点くらい知識をつけることは容易いと思いますので、2級の勉強へ進みましょう。

商業簿記、工業簿記のテキストを読みながら、章末問題を解く(目安:8.5時間×2=17時間、見直し4時間(僕は見直してません))

3級と同じ進め方でOKです。商業簿記は3級の続きみたいな感じですので、とっかかり安いと思います。

商業簿記が一通り終わったら工業簿記へ。工業簿記は初めての科目ですが、初めてらしくそんなに難しくありません。解き方のパターンだけ覚えておけば大丈夫です。

ここでも、チェックテストで50点取れるまで、章末問題を繰り返しましょう。残りの20点は過去問演習で補います。

⑤ここからが本番!過去問制覇!(目安:3級9時間、2級11時間)

どんな資格試験でもそうですが、「過去問を征する者は試験を征する!」です。

一通りなんとなくでも理解したら、過去問に手を付けてみましょう。

まずは3級から。2級の商業簿記をやり切ったあなたは、余裕で70点取れるようになっているはずです。2級に出てこない科目を忘れているかもしれませんが、そこらへんはちょっと見直してくださいね。

何回か繰り返して90点取れるようになれば、自信もついてくると思います。2級落ちでも3級は拾えるから大丈夫という自信ね!片方受かりそうというのも大事ですよ。

2級は最初は全然取れないかもしれません。でも、繰り返していくうちにパターンが見えてきます。あとは、70点取れば合格なんですから。100点取れなくてもいいんで、無理そうな問題は捨てましょう!捨てる勇気!

ちなみに僕は、3回分の過去問を繰り返しやりました。予想問題はやってません。

⑥あとは本番!とにかく落ち着いて頑張りましょう!

本番は、とにかく落ち着いて!カンマとか、0と6とかに注意しましょう。

意外と時間はあります。落ち着いても間に合うはずです!

 

まとめ

以上、5,000円と50時間くらいの勉強で簿記3級、2級は同時合格できます。

ちなみに僕は44時間で合格できました。(ちなみに3級93点、2級83点でした)

次は簿記1級です。この2つとはレベルが大幅に違うみたいなので、僕と一緒に頑張りましょう!

 

追記:画像がないと信憑性がないので追加しますね。

f:id:kmsr226:20150314180509j:plain

f:id:kmsr226:20150314180440j:plain

ご査収願います。

広告を非表示にする