読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・しかくまにあ

資格と投資と趣味と

手軽にスクリーンショットを取って加工できる無料ツールがないか調べてみた

f:id:kmsr226:20160107223324j:plain

ブログ書いていると、画面のスクリーンショットにコメント入れたくなることってありません?スクリーンショットをプリントスクリーンで取ると全体が撮れちゃって切り取りたいときとか。僕はあります、超あります。

そんな時は僕、イチイチペイントに貼って、切って、コメント入れて、保存して…ってやってたんですが、どうもまどろっこしい。どっかのエラい人がツール作ってないかな…あわよくば無料でないかな…と思って調べてみましたのでご紹介します。

Snipping tool

はい。無料アプリどころか、Windowsについてました。Snipping toolっていうそうです。

Snipping Tool を開き、スクリーンショットを撮る - Windows ヘルプ -

ただし、Windows10のみみたいですね。

つかいかた

①Windows10の検索で「Snipping tool」を検索

f:id:kmsr226:20160402184305p:plain検索窓はこれ。

Snipping toolをクリックすると、こういう窓が出る。

f:id:kmsr226:20160402184508p:plain

③新規作成を押して、スクリーンショットを撮りたい場所を囲むと、こういう窓が出る。各ボタンの意味は次の通り。

f:id:kmsr226:20160402184949p:plain

④「ペン」で書いて「コピー」すると、こんな風に貼り付けることができます。かんたん!

f:id:kmsr226:20160402185118p:plain

評価

Windowsにもともとついている安心感は◎。使いやすいのも○。

ただし、矢印とか、文字は手書きしないといけないのはなー…。きれいに線を引きたいので△かな。

IPメッセンジャー

もともと、ただのメッセンジャーなんだけど、これのキャプチャ機能が秀逸。

IP Messenger 開発研究室から落とせます。

これも「つかいかた」説明したかったんですが、Windows10(僕のPCだけかも)では動かなかったので、作った画像をあげておきます。

f:id:kmsr226:20160331131727p:plain

評価

囲みも矢印も文字も手書きしなくていいので◎。ただし僕のPC(Win10 32bit)で動かなかったのでだめだー!

メッセンジャーツールのおまけなのによい出来です。

JING

無料ツール

TechSmith | Jing, Free Screenshot and Screencast Softwareここから落とせます。

 つかいかた

①JINGを立ち上げると、画面上の真ん中に黄色いまるいなにかが出るので、カーソルを合わせます。

f:id:kmsr226:20160402190709p:plain

f:id:kmsr226:20160402190759p:plain

するとこうなるので、一番左(赤い矢印のところ)をクリック。

②選択カーソルが出るので、キャプチャしたいところを選択。

f:id:kmsr226:20160402191015p:plain

一番左のアイコンを押すと、編集画面に飛びます。

③これが編集画面。左側の一番上が矢印、次いで文字、囲み、マーカー、色の選択。

コピーをしたいときは下側の左から3番目をクリックします。

f:id:kmsr226:20160402191122p:plain

④できたのがこれ、いいでしょ?

f:id:kmsr226:20160402191357p:plain

評価

今のところ、僕の中ではこれが一番いいかなー。手書きしたいときは「Snapping tool」だけど、なんでも揃ってて使いやすいのは「JING」と思います。

まとめ

いかがでしたか?参考にはなりましたでしょうか?

ペイントからの編集が煩わしいときは「JING」、超おすすめだから使ってみてくださいね!

広告を非表示にする